妊娠・出産・子育て・孫育て・女性の生涯の健康(思春期から老年期まで)を支援しています。

会員の特典・入会・退会

一般社団法人兵庫県助産師会に入会すると
  1. 働く場ごとの助産所部会、保健指導部会、勤務部会で仲間と集まり交流したり経験を共有することができます。職場を超えた助産師同志のつながりもできます。
  2. 助産師企画による助産師が学びたい内容の研修を会員費用で参加できます。希望する研修会内容を会員としてリクエストすることもできます。専門職として継続教育を受けることができます。また公益社団法人日本助産師会の研修ポイントを受けることができます。
  3. 助産師だけの職能団体として助産師に関する社会的出来事などの情報をキャッチできます。また助産師職能としての意見を会を通して行政や国に伝えることもできます。
  4. 兵庫県助産師会の情報、研修会の案内などホームページから情報を得ることができます。会員専用ページでは会員ならではの情報を得ることができます。こうのとり通信を受け取ることができます。
  5. 「子育て・女性健康支援センター」活動(子育て相談・思春期教育等)に参加できます。
  6. 県や市などの地域の委託事業(両親学級、性教育、子育て支援、新生児訪問など)に参加することができます。
  7. 開業したいときに 身近に相談ができます。
  8. 県内において助産師として働く場の紹介(こうのとり助産師バンク)も利用できます。会員専用ページから入ることができます。

※会員継続申請書(WORDのファイルが開きます。)

公益社団法人日本助産師会に入会すると
  1. 厚労省委託および公益社団法人日本助産師会主催の研修会には会員費用で参加できます。
  2. 公益社団法人日本助産師会機関誌「助産師」が年4回(5月・8月・11月・翌年2月)届きます。
  3. 日本助産師会団体賠償責任保険に加入できます。(助産所・保健指導・施設勤務)特に助産所賠償保険は 日本助産師会会員でなければ入ることができない唯一の保険です。
  4. 長期研修課程の受講できます。(奨学金貸与あり)
  5. 助産所開設時の指導が受けられます。
  6. 会員相互交流のためのメーリングリストに参加できます。
  7. 各種奨学金を受けられます。
入会方法
  • 兵庫県助産師会会員の手続きをすると同時に公益社団法人日本助産師会会員になることができます。県と全国の入会手続きは同時に行ないます。
  • 入会希望の方は、下記の書類をご提出ください。郵送、FAX(078-362-2737)、メール( hyogo.mw@gmail.com )どの方法でも構いません。
    入会届(WORDのファイルが開きます)
  • 入会希望のご連絡をいただきましたら、「入会のしおり」「会員登録票」「自動引き落とし申込書」(以上、本部入会関係)の書類をお送りします。「会員登録票」(本部用)と「自動引き落とし申込書」を県支部会計宛にご返送下さい。
  • 県に会員登録票が届き次第、日本助産師会へ会員登録し、会員証発行となります。

入会・退会申込み連絡先
〒650-0011
神戸市中央区下山手通5丁目8-14
山手ダイヤハイツ305
電話番号:078-362-1310
FAX番号:078-362-2737
Webサイト:http://hyogo-josanshikai.com
学生会員の申し込みについて

 

会員専用ページ

ログインしていません。
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人兵庫県助産師会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.