複雑な背景を抱える女性への支援につきまして、
以下のチラシをご参照ください。
画像をクリックするとPDF形式のファイルが開きます。

お申し込みは以下のフォームからも可能です。

受講希望研修名(必須)(複数選択可)
2019年11月10日 医療事故調査から見えてくる助産師の役割を考える  -医療者間、妊婦さんを交えた良き産科チームをつくるため-2019年11月10日 安産へ導くための必要な知識と技術 -アクティブバースを学ぶ-2020年2月2日 すべての子ども達に沿ったいのちの教育をするために -配慮が必要な子ども達への性教育から学ぶ-(仮)2020年2月24日 プロフェッショナル助産師のわざ「分娩経過中の産婦へのアセスメント」プロフェッショナルのわざを学ぶ!(定員40名)

※J-CIMELSの申し込み方法の詳細は8月頃に掲載します。

■お名前 (必須)

■お名前のふりがな (必須)

■メールアドレス (必須)

■電話番号(必須)

■郵便番号(必須)

■住所(必須)

■会員かどうか (必須)

■勤務先(必須)

■職種(必須)

■受付書の送付先 (必須)

■受付書の送付先 郵便番号

■受付書の送付先 住所

■会員番号
※公益社団法人日本助産師会の会員番号を入力してください。

■助産師免許番号
※「CTGモニタリング判読と対応子宮収縮剤使用時の助産ケア」受講者は必須

■研修補助券の使用(兵庫県助産師会会員のみ)
ありなし

※研修補助券は3000円の研修に1回のみ利用できます。

■補助券利用を希望する研修名

■(追加申し込みの場合)受付番号